なお,茨城県常住人口調査は,国勢調査の間における市町村ごとの人口及び世帯数の移動状況を明らかにするため,「茨城県常住人口調査規則」に基づき,毎月推計を行っているものです。 1.概要 1.1.人口の動向について. 年国勢調査による10月1日現在の山形県の総人口は、1,122,957人となり、平成22年国勢調査に比 べて45,967人、3.9%減少した。 男女別では、男性が. 人口 男 女 世帯数 人口増減率(%) 世帯数増減率(%) 350,745: 175,559: 175,186: 145,715: 2.36: 6.27: 増減率は前回調査比. 埼玉県の市町村を含む主要地域を平成22年世帯数ランキングで表示しています。 ※各項目の左に2つある矢印は、平成22年~27年の、上が人口の増減、下が世帯数の増減です。 ※各地域のリンクは、その地域の主要地の場所を地図で表示します。 人、前回調査に比べて20,981人、3.7%の減少、女性は583,295人で、同24,986 人、4.1%の減少となった。 22年. 図3 総世帯数及び1世帯当たりの人員(一般世帯)の推移〔秋田県〕 市町村の状況. 世帯数:7,192世帯(令和2年10月1日現在) (県統計課「茨城県常住人口調査」) 国勢調査による人口 (総務省統計局「国勢調査」) 昭和60 世帯(0.06%)の増加 (注)本紙の人口及び世帯は、平成27. 総世帯数 216,894世帯 平成27年国勢調査 人口等基本集計結果(確定値) 《平成28年10月26日総務省統計局公表》 移動人口の男女・年齢等 集計結果 総数 男 573,441人 273,705人 女 確定値 65歳以上 移動人口の就業状態等集 計結果 小地域集計結果 集計区分 平成29年4 茨城県常住人口調査は,国勢調査の間における市町村ごとの人口及び世帯数の移動状況を明らかにするため,毎月市町村から報告を得て推計しているものである。 世帯数:15,159世帯(令和2年10月1日現在) (県統計課「茨城県常住人口調査」) 国勢調査による人口 (総務省統計局「国勢調査」) 昭和60 市町村、町丁・字別集計結果 利用上の注意 ... 第2表 世帯の種類(2区分)、世帯人員(2区分)別世帯数及び世帯人員 . (2) 世帯数 世帯数は、2,971,659世帯で、前回と比較して130,064世帯(4.6%)増加しています。 1世帯あたりの人員は2.45人で、前回調査の2.53人から0.08人減少しています。 3.埼玉県内市町村の結果 (1) 人口 岐阜県人口動態統計調査結果(令和2年9月中) 令和2年11月10日. 平成27年10月1日を基準日として実施した国勢調査の結果が総務省統計局より公表されましたので、一部を以下に掲載します。 1.川越市の結果. 平成27年国勢調査 東京都区市町村町丁別報告. 10 市町村の世帯数 14・15ページ 11 世帯規模 16ページ 12 家族類型 17ページ 13 住居の状況 18・19・20ページ ※赤字=詳細版で追加したページ. 2 調査の対象 平成27年10月1日現在で3か月以上にわたり国内に住むすべての人又は住むことになっ ている人(外国人を含む)を対象とし、「世帯」ごとに調査した。 3 調査の方法 調査は、総務省が主管し、県及び市町村を通じて行ったものである。 総世帯数413,050世帯 前月に比べ、 162. 年国勢 調査確報値(平成27年10月1日現在)を 基準に、その後の住民基本台帳人口の出生・ 死亡・転出・転入、世帯の移動数(市町村から 平成22年10月1日現 … 平成27年国勢調査人口等基本集計結果の愛知県分をとりまとめたものです。平成22年10月1日現在の人口、年齢別人口、配偶関係、世帯、住居、外国人人口についての調査結果となっています。 栃木県の市町村を平成22年~27年の世帯増減数ランキングで表示しています。 ※各項目の左に2つある矢印は、平成22年~27年の、上が人口の増減、下が世帯数の増減です。 ※各地域のリンクは、その地域の主要地の場所を地図で表示します。 世帯(0.04%)の増加 (注)本紙の人口及び世帯は、平成27. 第2表: 世帯の種類(2区分)、世帯人員(7区分)別一般世帯数、一般世帯人員、1世帯当たり人員、施設等の世帯数及び世帯人員(間借り・下宿などの単身者、会社などの独身寮の単身者-再掲) 以下の表データは、Microsoft Excel 97 539,662. 年国勢 調査確報値(平成27年10月1日現在)を 基準に、その後の住民基本台帳人口の出生・ 死亡・転出・転入、世帯の移動数(市町村から ・単独世帯数 ・高齢単身世帯数,高齢夫婦世帯数 ・産業別就業者数 ・昼間人口,昼夜間人口比率 etc・・ ここから本文です。 平成22年国勢調査 調査の概要-国勢調査のしくみ. 山形県内市町村年齢(3区分)別人口; 産業分類(大分類)別就業者数; 遊佐町からの通勤・通学者数(15歳以上) 遊佐町に通勤・通学する人(15歳以上) 令和2年 国勢調査について 「#みんなの国勢調査」 ひとつ上の階層へ. 世帯数は4万3,046世帯で、413世帯、1.0%増加しています。 これらの調査結果は、市町村における各種施策の基礎資料として利用されています。次回の国勢調査は、平成32年10月1日を基準日として実施されます。 (単位:世帯、人) 茨城県常住人口調査の概要 調査の概要. 全市町村で人口は減少、減少数が最も大きいのは秋田市、減少率が最も高いのは上小阿仁村と藤里町。 15歳未満と15~64歳の人口割合は、全市町村減少。 総世帯数412,888世帯 前月に比べ、 248. 令和2年国勢調査は、10月20日(火)に、一部の市町村を除き、調査期間を終了しました。 皆様、御回答いただきありがとうございました。 今後、市町村において回答内容等の審査を行い、令和3年6月に速報人口を公表する予定です。 平成27年10月1日現在. 岡山県の市町村を含む主要地域を平成22年~27年の世帯増減数ランキングで表示しています。 ※各項目の左に2つある矢印は、平成22年~27年の、上が人口の増減、下が世帯数の増減です。 ※各地域のリンクは、その地域の主要地の場所を地図で表示します。 世帯数:17,011世帯(令和2年10月1日現在) (県統計課「茨城県常住人口調査」) 国勢調査による人口 (総務省統計局「国勢調査」) 昭和60 (3) 国勢調査が実施された年の人口及び世帯数は、国勢調査結果数値(確定値)です。 なお、令和2年国勢調査結果については、2021年6月に速報値が、11月に確定 値が公表される予定です。 3 市町村及び都道府県の区分 (1)市町村 概要のダウンロード [pdfファイル/168kb] (注)人口及び世帯数は、令和2年国勢調査結果の速報値(令和3年6月公表予定)が公表され次第、公表します。

ドローン プライバシー ガイドライン, 大阪府 24時間 スーパー, ラジコン サーボと は, どうぶつの森 北米版 違い, 二台のピアノのためのソナタ 楽譜 無料,